ISO 27001

組織が持つ情報資産の管理を行い、情報漏洩の危険性・有害性を組織単位で認識する事で、万が一の情報漏洩を最小限に抑える対策を行っている事を証明する資格のひとつです。

この資格の取得には情報資産の効率的な運用に関わる組織マニュアルの有無も含まれており、組織全体での情報の効率的な運用ができているかどうかの判断基準として利用されています。

「ISO 27001」を取得した事を掲載するメリットは、会社自体の「信頼性」を明示できることです。そして、それ自体が「事業競争力の強化」につながります。

さらには「事業運営の効率性・安全性の向上」を常に意識している、という証明にもなります。


当社では、ソフトウェア開発、システムの保守・運用、ネットワークシステム設計・構築・保守、パッケージソフトウェアの販売・導入支援・保守を認証範囲とし、 全ての部門においてISO27001を適用しています。

ISOを取得している会社は多くありますが、全ての業務で取得・維持している会社は管理が難しい為多くありません。 しかし、当社では常時セキュリティ管理に配慮し、安全性を維持しております。

http://www.isms.jipdec.jp/ISO27001.html