Match Contact Solution (MCS)

1、Match Contact Solution (MCS)とは何か

主にコンタクトセンターや社内のヘルプデスク業務などで使われており、膨大な量に及ぶ問い合わせを高速に分析し、自動的に回答を出力サポートすることできます。 この蓄積した問い合わせと回答から、出現頻度の高い質問の回答をFAQとして容易に登録、共有化し、すばやい回答作成を支援します。

MCSを導入することにより、顧客への電話・メール対応をスムーズにする事ができ、FAQを利用した運用分析も行えるので作業効率が飛躍的に上がります。 また、FAQを効率的に管理、共有化する事はコスト削減及び回答の品質向上にもつながります。


MCSについて

※Match Mail EメールやWebからのテキストによるお問い合わせの回答作成を支援します。
※Match Web Web FAQを効率よく探索する機能を提供し、お客様やエージェントの自己解決を支援します。
※Match Phone 電話コンタクトに対し、顧客情報の検索・参照、対応履歴の構築・検索・参照、FAQの検索・参照等により、エージェントの顧客対応を支援します。
※Match Miner 運用データの分析・レポート機能を提供し、運用の効率化・改善やFAQ作成業務の効率化を支援します。


2、MCSの特徴

●圧倒的な優位性、それはずば抜けた日本語解析能力

●運用現場の意見を数多く取り込んだユーザオリエンテッドに徹した製品

●業務分析・運用フローの設計まで、トータルでサポート



3、MCSの利用形態

●ライセンス購入での利用

サーバ機器などを自社でご用意して頂き、自社にて管理、運用して頂く形態です。
サーバ機器構成に合わせた各種MCSのソフトウェアライセンスの一括購入が必要です。

●ASPでの利用

サーバ機器などを自社でご用意して頂くことなく、ご利用が可能です(インターネットエクスプローラが利用可能なクライアント端末のみのご用意で利用可能です)。
サーバ機器はASPを提供するデータセンターにて管理されるため、サーバ機器管理の専任者が必要ありません。
ご利用料金は月額制です。


エイエイエスでは、MCSが開発、販売された当初から当製品を扱っており、製品知識を有するSEが長年の実績、経験をもとに、導入設計から構築、運用アドバイス、保守までを幅広く対応させて頂く事が可能です。

システムの導入・運用などMCSに関するお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

http://www.matchcontact.jp/